徒然なるままに、何か書き。

日記とか作詞講座とか書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れられない誕生日。

どうもこんにちは、たぐいです。
えっと、どっかで晒してる気がするんですが、私は茨城に在住しておりまして、つまり今回の地震だと一番地味な扱いながらも一応被災地というわけで、ネットどころか電気も止まってた次第で、知っててくれた方にはえらいご心配をおかけしました、すみません。とりあえず元気で、健康面では何の問題もありません。友人や親戚も皆無事です。

東北の状況を考えるとあんまりノンキなこと書くのもアレっぽいんですが、とりあえず実体験の範囲では割とほのぼのしてましたので、そんな日々について書こうと思います。

そんなわけで、誕生日だったんですよ3月11日って。何回目のとか聞くな、アラサーだと言えば分かるだろっ(←何)。
で、友人(二人の子持ちの主婦)の免許の住所変更に付き合ったりなんかしてて、ファミレスで昼飯なんかおごってもらったりして、別れたのが14時半頃。地元で誕生日とか10年ぶりじゃね?なんて思いながら、前もってカーチャンにオーダーしておいたケーキを楽しみに、帰路についていたわけです。

で、茨城というのは車がないと何も出来ない土地柄でして、つまり自分の車運転してました。久々にLINKIN PARKなんかガンガンかけながら。
丁度国道の、消防署の前あたりで信号待ちしてたら、なんか車体がグラグラいってる。いくら風が強いからって、こんなに煽られることってあるのかな?とか思いつつ、ふと心配になってきた。
何しろこの車、年式は5年前くらいなんですが走行距離が15万キロ弱という代物でして、つまりいつ壊れてもおかしくないわけで、あー何かヤバいのかな、ブレーキが原因?タイヤ?…パンクとかしてたらどーすりゃいいんだ?とか思いつつ、カーナビの時計確認したのを記憶してます。14:46でした、確か。

んで信号が青になって、交差点越えた辺りで道路の標識がすんげー勢いでぐわんぐわん揺れてるのを見て、これはタイヤじゃない…地震か!とようやく気付いたわけで、よく見れば周りの車もスピード落として脇によけてるし、自分もおとなしく車を寄せて停めました。
少し経ってから周りに合わせて走行再開したんですが、その間もグラグラ揺れまくってるし、信号は消えてるし、道は間違えるし(これは日頃からしょっちゅうあることで、別に珍しくもない)で、信号つくまで待つか、と近くのコンビニの駐車場でカーナビのTV見始めたわけで。

で、次から次へと津波で町が飲み込まれてる映像見て、小一時間うわーヤベーきゃーとかやってたわけで。
しかしいくら待っても近くの道路の渋滞が収まらないし、信号もつかない。携帯はおろか公衆電話もかからない。ここらへんでやっと自体の重大さに気付いてきました。

そんなわけで余震が続いてる中、とりあえず帰ろうと恐る恐る渋滞の中を(今度は道を間違えずに)走り始めたら…いやぁ渋滞が凄いわけです。歩いた方が早いんじゃないかってくらいのノロノロ。しかし日本人って凄いね、信号なくても交差点でちゃんと、アイコンタクトやら手振りやらで皆譲り合ってるし。まぁ私のような初心者だとうまいことタイミングつかめなかったりして、後ろからクラクション鳴らされたりしてたわけですが。

そんなわけで、信号はほぼ全滅だし、周りの店はガラス割れまくり、墓場の墓石は道路に転がり出てる、なんて笑っていいのか悪いのか分からない状態を見ながら、20kmの道のりを2時間ぐらいかけて走破。
帰ったら台所は何事もなかった…ように見えたのはカーチャンがせっせと片付けてたからでした。自宅は地震の直後から停電・水道も止まってたわけですが、何がどうなっても掃除する主婦って凄い。
カーチャンは私の部屋のベッドの上も空けておいてくれたんですが、こっちは片付けの域には達していなかったのでかなりびっくりな状況になってました。

ほどなく父も帰宅。どーやら職場のビルは壁がまるごと落っこちたとかで、外に非難したまま解散させられたらしい。
とりあえず焼きあがってたスポンジに、冷やせないせいでうまく泡立たなかった生クリームを塗って、イチゴを盛ったケーキを皆で食いつつ家族の仕入れた情報をまとめつつ、両親はロウソクの明かりでいつものように酒を飲み、まー電気つかないとしょうがないよね、ってことでさっさと就寝。
なんともびっくりな誕生日が終了したわけでした。

とりあえず地震当日はそんな感じ。長くなったので次に分けます。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/03/15(火) 20:55:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Tomorrow | ホーム | Next Generation-SAKURA ver.->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redmoon9312.blog25.fc2.com/tb.php/103-8b3afafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たぐい(ボカつくP)

Author:たぐい(ボカつくP)
ひっそりボカロ曲の歌詞屋などを営みはじめました。
依頼は随時受付中です。


■歌詞提供楽曲の公開マイリス
⇒こちら。


■メアド
redmoon9312□yahoo.co.jp
※□⇒@へ変更してください。


■ついったー
Tagui_N


■Skype
tagui_niihara


依頼は随時受付中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (20)
動画 (28)
作詞講座(入門編) (9)
作詞講座(初級編) (0)
作詞講座(中級編) (0)
作詞講座(上級編) (1)
DTM奮闘記 (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。